chi-すまいる

初妊婦で初専業主婦。節約しながらのんびり生活を綴っていきます♪

結婚式でやって良かったことと後悔したこと!

先日、結婚式を終えました♡

小規模にしたはずが、

準備はなんだかんだ大変で、

最後の方は2人とも早く終われ〜

と思っていたほど。笑

 

でも、本番は大切な家族や友人に

祝福されて、

とても幸せで

楽しい一日になりました♪

人生のうちであんなにたくさんの人に

カメラを向けられるのは

きっとこれが最後だと思います!

 

当日は、スタッフに指示されるまま動いていたら、

一瞬の出来事であっという間に終わってしまいました!

一生に1度のこととはいえ、

この一瞬のために数百万もかけていると思うとすごいですよね!

 

とても満足した結婚式でしたが、

ここはもう少し節約できたかも

なんて後悔した部分もあるのも事実です。

 

●結婚式でお金をかけて良かったこと!

 

・お料理

これはもうゲストの方が1番期待するものですから、ケチらずにして良かったと思っています!

 

・ドレス

私は妊婦だったので、選べるものに制限がありましたが、一生に一度のウェディングドレスですから、気に入ったデザインを着ないと絶対後悔します!

私は挙式の時に頭につけるベールは、長さが長くなるほど高くなるので、そこは短くして節約しました。

挙式の時だけなので。

数千円ですがそれが積み重なると大きくなります。

 

・和装前撮り

和装の前撮りはお値段も安くないですし、

かなり悩みましたが当日は和装はしないので、思い切ってやりました。

思い出にもなりますし、

当日のウェルカムスペースの飾り付けや

席次表にも和装の写真を入れたりして、かなり使えました!

 

・エンドロール

当日のムービーを素早く編集して、

ゲストの方のお名前と一緒に最後に

流してくれるもの。

これも頼むと20万ほどするので、

悩みました。

でも、当日の動画DVDの保存は頼んでいなかったので、エンドロールだけでも当日の動画が残すことができて良かったと思っています。

動画撮影のDVDはきっと頼んでも

そんなに見返すこともないと思ったし、友人がけっこう動画も撮って送ってくれたりしたので、やめてよかったです。

エンドロールなら短いので

気軽に見返せるし、ゲストの方も見れるので、喜んでくれます!

 

●結婚式で後悔したこと。

(節約できたところ)

 

・会場の飾り付け

お花やキャンドルが多いと確かに豪華に見えますし、

プランナーさんもこのくらいボリュームがあった方がと勧めてきます。

でも、実際ゲストの方って飾り付けについて、そこまで気にしていないんですよね。

私たちは、

結婚式場専門の会場だったので、

披露宴会場にはもともとの飾り付けもありましたし。

特にゲスト卓とウェディングケーキまわり、ケーキカットのナイフにつけるお花はもう少しボリューム少なめにしても良かったかも…。

ウェディングケーキやナイフなんて

登場するのは一瞬ですからね!

お花高いです…。

しかも当日ゲストが持ち帰らずに

余ったお花やキャンドルは新郎新婦が持ち帰ることになるので、帰りの荷物もその後の自宅もえらいことになります…。

 

・プロフィールDVD

新郎新婦のプロフィールを紹介するDVDですが、

私たちは出産準備もあったし、

お互い仕事もしていたので、

面倒だなと思って式場の業者さんに依頼しちゃいました。

写真とコメントだけ渡してかなり楽でした!

がこれも10万近くかかったので、

頑張れば自分たちでできたかな〜。

 

・引き出物の渡しすぎ

これはご祝儀を実際誰がいくら包んでくれるかわからないので、なんとも言えないのですが…。

この人はこのくらいは包んでくれるだろうと思って高めの引き出物を用意したら、意外と少なかったなんて人もちらほら。

まぁ、少なく用意してご祝儀多かったよりはマシなのかもとは思いますが…。

 

後悔があるのは仕方のないことですね。

 

当日の夜は幸せと興奮で

なかなか眠れませんでした。

旦那さんは疲れて爆睡でしたが…。

 

f:id:chica-am:20180321234703j:image